教育学研究科の改組(令和4(2022)年度より)

教育学研究科改組について

令和4年度(2022年度)に既存の3専攻を統合再編し、教職実践開発専攻(専門職学位課程)と教育臨床心理学専攻(修士課程)に改組いたします。(ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期及び内容が変更となる可能性があります。)

教育学研究科の改組

教職実践開発専攻について

  • 教科指導能力開発コースを新たに加え、小学校・中学校・高等学校・特別支援学校教諭の高度専門職養成を行います。(教科の深い勉強もできます)
  • 教職実践開発専攻には、教科指導能力開発コース、教育実践開発コース、学校管理職養成コースの3つのコースを設置します。
  • 教育実践開発コースは、特別支援教育、カリキュラム開発を取り込みます。

教科指導能力開発コース

分野等 【言語社会系】
国語科教育実践、社会科教育実践、英語科教育実践
【サイエンス系】
数学科教育実践、理科教育実践、技術科教育実践、家庭科教育実
【芸術身体表現系】
音楽科教育実践、美術科教育実践、保健体育科教育実践
人材養成像 教科等の指導内容に関する高度な知識を身につけ、実践で活かすことができる教員
想定する学生 ストレートマスター、現職教員
学位 教職修士(専門職)

教育実践開発コース

分野等 授業開発
教育臨床
特別支援教育
カリキュラム開発
人材養成像 学習指導の構想・実践・評価改善に関する高度な知識を身につけ、実践で活かすことができる教員
学習者の健康、障がいの状態、発達の段階、興味・関心等の観点を踏まえた実践的な指導・援助に関する高度な知識を身につけた教員
想定する学生 ストレートマスター、現職教員(夜間・遠隔)
学位 教職修士(専門職)

学校管理職養成コース

分野等 学校経営
学校改善
組織開発
人材養成像 学校や地域の教育課題を解決するために、学校ビジョンを構想したり、学校経営計画を作成したりすることができる学校管理や組織的な運営を行う教員
想定する学生 現職教員(派遣)
学位 教職修士(専門職)

教育臨床心理学専攻について

  • 心理発達支援専攻の臨床心理学コースと学校心理学コースを統合して、公認心理師・臨床心理士・学校心理士・スクールカウンセラー養成に特化した専攻を設置します。
  • 学部と研究科を通した一貫指導における教育効果、さらに教職実践開発専攻との有機的かつ多様なつながりによる教育・指導体制の活性化をめざします。
人材養成像 不登校、いじめ問題をはじめとした複雑化する学校現場の問題に対して、自らが発見した問題点を客観的に評価できる心理専門職であり、その評価をもとに被援助者や組織に対して専門的知識と技能を用いて適切に支援できる人物
教員をはじめとした多職種に助言することのできるコミュニケーション力をもった専門家
想定する学生 ストレートマスター
学位 修士(教育学)

TOP