教職プラクティス

ACTプラン・プラス 3年次教職プラクティスの様子

いわゆる教育実習と呼ばれています。岐阜県内の小学校・中学校で、各4週間行います。この実習では、授業のための教材研究や準備、そして実際に授業を行うことによって、実践的な教育活動の基礎を習得し、教職への目的意義を明確にします。

配属校の児童生徒の皆さんや先生方と対面します。昨年度もお世話になった実習校ですので、親しみをもって実習に臨めます。

教職リサーチで得た経験をもとに、より実践的な学びを追求します。

教職プラクティス
教職プラクティス

指導教諭の先生や仲間と議論を重ね、初めて教壇に立って授業を行います。

教職プラクティス
教職プラクティス

長い実習でした。たくさんの思い出と経験を持って大学に戻ります。

TOP