学校教育教員養成課程技術教育講座

技術教育講座

技術教育講座では、技術教員として必要な専門知識を「木材加工・金属加工・電気電子・機械・栽培・情報基礎・技術科教育法」の分野について学びます。「ものづくり」や「情報テクノロジー」、「教科教育法」に必要な知識とスキルを、座学だけでなく実験や実習を通して身につけ、「技術」という科目を通して、子どもたちにものづくりの楽しさや、情報テクノロジーの重要性を伝えることができる技術教員をめざしています。

学生たち

教授 尾高 広昭 ProfessorODAKA Hiroaki 研究者情報

研究室の紹介

技術科教育法などの教科教育学に関する研究や教材・教具や題材の開発の研究を行い、教員としての知識の獲得や技術の習得を目標としています。研究テーマは、①学習指導と評価、②教材・教具の開発と題材の開発と評価、③学校教育におけるものづくり教育やキャリア教育等です。

教授 小原 光博 ProfessorKOHARA Mitsuhiro 研究者情報

研究室の紹介

樹木の生命活動により形成される木材の性質の理解を踏まえて、次のテーマで研究に取り組んでいます。①ものづくり体験のための題材選定と活用 ②小・中学校教員養成におけるものづくり学習指導 ③木材の性質と利用に関わる学習内容・学習活動の検討

准教授 福岡 大輔 Associate ProfessorFUKUOKA Daisuke 研究者情報

研究室の紹介

情報テクノロジーに関する研究を行っており、3Dプリンタ、レーザ加工機、CNC(コンピュータ数値制御)フライスなど、コンピュータを用いた「新しいものづくり」や、各種ソフトウェア開発(特に画像処理)などの研究を行っています。

准教授 舟越 久敏 Associate ProfessorFUNAKOSHI Hisatoshi 研究者情報

研究室の紹介

電子情報技術と光エレクトロニクス技術を教育に活用するための研究を行っています。研究対象は、技術教育だけでなく工学・光学教育も視野に置き、各々の教育課程で活用するための教材や授業補助ツールなどの開発・検討を行っています。

Page Top